敏感肌のかゆみに効く化粧品|敏感肌を根本から改善してくれるのはこれ!

敏感肌のかゆみを改善するにはどうすればいいの?

まずは、肌内部の炎症を抑えることから始めましょう!
敏感肌のかゆみは、悪循環の連鎖によって起こっています。

敏感肌のかゆみの原因は、肌内部の微弱な炎症
繰り返す炎症により、バリア機能が低下している状態
外的刺激のダメージを受けやすくちょっとした刺激がかゆみに繋がっている

このような肌の状態を放置せず、しっかりとスキンケアしていきましょう。 まずは、繰り返す炎症を抑えることが重要です。それには、炎症を抑える成分配合の基礎化粧品を選びましょう。石油系の界面活性剤を使用しているものは避け、肌に優しい成分でできている、敏感肌専用のスキンケアラインを揃えることをおすすめします。
敏感肌におすすめの基礎化粧品、必要な成分配合をみてみましょう。

敏感肌のかゆみを改善する化粧品の選び方

肌内部の微弱な炎症を抑えてくれるもの
炎症を抑える成分としておすすめなのが、植物性由来のエキスの抗炎症成分です。なるべくお肌に優しい処方でできているのがおすすめです。肌につけてもヒリヒリやピリピリ、痒みがおきないか、トライアルセットなどでしっかりとお試ししてみましょう。
バリア機能を再生してくれるもの
繰り返す炎症で、肌の表面膜を担う、肌バリア機能が低下している状態だといえます。肌バリア機能をアップさせ、外的ダメージにより強くなれる肌になりましょう。バリア機能を形成してくれる成分や処方のものを選びましょう。
外的刺激のダメージを軽減してくれるもの
お肌が乾燥していると、外的ダメージを浴びやすくなります。肌の奥まで保湿し、乾燥でスカスカになった角層の間を、潤いでみたしてあげましょう。それには、肌の深部にまで保湿成分が浸透する必要があります。保湿成分がナノ化されている、ヒト型のセラミドなどがおすすめです。

敏感肌のかゆみを改善する化粧品でイチオシなのは?

ディセンシア「アヤナス」がおすすめです!
アヤナスは、敏感肌専用の基礎化粧品です。肌に優しい処方です。

炎症を抑える・・・植物性由来のコウキエキスが、肌内部の微弱な炎症を抑えてくれます。使い続けることで、慢性的な炎症を改善します。

バリア機能を再生・・・特許技術である「ヴァイタサイクルヴェール」が、外部刺激を軽減し、水分蒸発を防いいでくれます。肌バリア機能を回復し、外部刺激から徹底的に肌を守ります。

外的刺激のダメージを軽減・・・ヒト型ナノセラミドが、お肌を十分に保湿してくれます。角層のすみずみまで浸透し、保水機能を高めてくれます。潤いでみたされた肌は、ハリや弾力をとりもどし、外的ダメージを軽減してくれます。

敏感肌を改善して、不快な痒みを抑えましょう。刺激に負けない美肌へと導きます!お試しください!